FC2ブログ
カイジ顆粒・がんガン元気店FC2店
中国秘蔵のカイ栓菌から抽出 驚異の菌糸体エキス! 健康に不安を感じている方 QOLを高めたい方 かいじ顆粒は中国で20年かけて研究開発。 抗ガン剤副作用に苦しんでいる方 投稿して下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カイジ顆粒のQ&A by がんガン元気店
カイジとは?
カイジは中国の老齢の槐(えんじゅ)の木に生長するカイ栓菌という真菌キノコで、半円形で耳に形が似ていることから、槐の耳(カイジ)と名付けられています。
「カイジ顆粒」はカイ栓菌菌糸体から抽出したエキスを顆粒にした非常に高価な素材が主成分の健康食品です。
カイジは古くから知られていますが、20年にわたる中国の大学や医療機関の専門家による国家プロジェクトの研究によって、1997年に中国衛生部(日本の厚生労働省に相当する機関)から国家1類の認証を得ています。
中国国内では医療機関で広く使われているものですが、その製造方法は健康食品素材そのものであり、2002年に「カイジ」を厚生労働省に照会し、2004年にカイジ(カイ栓菌)菌糸体エキスは健康食品として判断されています。

どんな特徴があるの?
カイジは硬質のキノコですが、霊芝(サルノコシカケ)、メシマコブ、チャガ(カバノアナタケ)等にはない「PS-T」成分が含まれています。「PS-T」は6種類の糖類と18種類のアミノ酸が結合したカイ栓菌に特有の多糖たんぱく質です。
「PS-T」の相対分子量は30,000です。カイジ顆粒は水溶性で、吸収性に優れています。

安全性は?
「カイジ顆粒」は、厳しい検査基準をクリアしたGMP基準の製薬工場で製造されており、品質は優秀で安定しています。毒性、品質などの厳しい検査基準をクリアしており、農薬、添加物などの有害物質が含まれていないかを調べる安全性試験もクリアしています。

成分内容は?
原材料であるカイジ菌糸体エキスに、マルチトール、可溶性澱粉、デキストリンを配合しています。その原料は天然の成分です。
スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「カイジ」の秘密という中国の医師達が書いた本を買いました by がんガン元気店
「カイジ」の秘密という中国の医師達が書いた本を買いました。 人から聞いて読む気になり書店に行きましたがなかなか見つかりません。三軒目でようやく買うことができました。 内容は現在のがん治療に新しく光明を見いだすようなものでした。 最近夫の肺に癌腫瘍が見つかり落ち込んでいる義姉に見せようと思います。なんとか希望を持って貰いたいと思います。



お勧めの100冊

テーマ:健康食品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。